Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタインが近づいてますね。
うちの近所では製菓工場が数件あり、今は、チョコレートの香りがいっぱい漂ってきます。
お菓子やさんが始めたチョコレートを贈る風習と言われるけれど、そんなの関係なく、イベントって楽しい。

義理チョコも、仕方なくあげないで、日頃の感謝をこめて、スマイル0円をつけて渡したいな。

本命も義理になりかけているあなたも、初心に帰って、楽しみましょう。

スポンサーサイト

COOPさんかわいそう。ミートホープに中国餃子。

以前、中国オリンピックの大気汚染の話をしたけど、その時期のオリンピックレストラン担当者が、食中毒についてはいかがですか?と尋ねたら、”オリンピック期間中は万全です”と。
おいおい、期間中だけですか。

中国では、野菜は洗剤で洗うのが当たり前。
農薬をしっかり落とさなきゃだめだって、表面洗えばいいてもんじゃないと思いますが・・・。

安くても、大きくても、中国野菜買は買わないようにしてます。
スーパーで売ってる、きざみ野菜は産地を書かなくていいから、中国野菜を使っている確立がたかいそうです。おまけに妙に日持ちするし。
ミンチ肉も1週間たっても新鮮な色ってのもありますね。(ついつい冷蔵庫の奥にいってました。)
安売りには気をつけましょう。(自分)

会社で使っているD社の軽ワゴン。7年目くらいなのだが、朝なかなかエンジンがかかりにくかった。
お昼にはとうとうエンジンがかからない。セルはまわるのに。しかたがないので、JAFを呼んだ。

色々見てもらっが、分からないということで、レッカーを呼んでもらう。
30分ほどかかるからといい、
その間に最後のかけ・・・ガソリンメーターは、1/4くらいのところだけど、ガソリンを追加してみましょうと10L入れてみた。実費1600円。

簡単にエンジンが始動した。単なるガス欠でした。

10Lも入れたのに、メーターは・・・1/4のまま。
なんとガソリンメーターが壊れていたのでした。

修理しなくては~と、メーカーに聞いたところ、エンジン分解しての修理になり、高くつくらしい。
メーターがこわれるなんてことあるのね。
でもさ、これって、メーカー側の不良品じゃないんでしょうかね。
客側が消耗させるものでもないし、触れるものでもないのだから、こっちが負担するのって、なんか腑に落ちないんですが。

スキーの年券が安いので、毎年買っているけど、今年はやっと昨日使用開始。
元とれんの~と、言われたが、これは平日もがんばらにゃいかんかも。
しかし、天気は良かったが、寒かったなあ。手先足先がじんじん。

ここのいいところは、白骨と同じ、硫黄いっぱいの白い温泉。
もう、最高に気持ちよかった~。とろけてしまいそうでした。

寒い時は星空も綺麗で、これを見ただけで、遠くまで走ってきたかいがあるんですよね。

酒のあてに美味しいと、買ってみた。
かんかいといって、北海道あたりの名物らしい。
ならば書庫は”お気に入り”なのだが、買うときに悲しい話をきかせてもらった。
4本入って1000円。
前はこんなに高く無かったそうだ。
地元の漁師さんが取ってたときは小さいのはリリースして、収穫量を保っていたのだが、大手の水産会社が入ってきて、ねこそぎ取り出したら、あっという間に数がへっていったらしい。

お金のために、同じことを何度も繰り返すおばかさん。どうにかならないかなあ。


やっとダイコンを収穫した。
本日5本。1本だけまともであとはなんかしら、ひんまがってた。
お味はどうでしょね。おでんだいこんというだけ煮たらおいしいのでしょうか。

にんにくの芽を目指して成長中のにんにく。芽をつむのはまだ先だけど、めをつんだ後は、実の成長がお楽しみ。2ど美味しいにんにくです。

こかぶは赤白ともぼちぼち成長してます。お味噌汁、そのままサラダに、おつけものにと、活躍中。

ある番組で、ちょっとした実験をしてた。
夏にオリンピックが開かれる会場の近所の幹線道路脇で、カメラと掃除機と、市販の花粉症用マスクを用意。
掃除機の先にマスクを取り付け、吸引開始。

その様子を定点カメラ(数秒おきにコマ撮影)で撮影したのだが、1分を経過した段階で、既にねずみ色に2分もたたずに黒。3分おいてましたが、ブラックホールくらい真っ黒になってました。

比較で、東京都心に幹線道路脇で同じことを5分やりましたが、うっすらわっかができるくらい。
へーけっこう綺麗なんだと感心しました。

酸素を多量に必要とする選手の皆さんに影響が出なきゃいいんですがね。

先日、旅行から帰って写真の整理をした後で、買って半年しかたってないカメラの、CCD部分が壊れて画像が撮れなくなった。
難波まで出しにせっせといったけど、休み明けということで、修理は1か月以上かかりますとめちゃ丁寧に頭を下げられた。
用はなかったので、いいんだけど、旅行中にこわれてたらどないしてくれんねんという思いでいっぱいだった。
”時間かかってもいいからちゃんとなおしてや~”と言ってみたものの店員のにいちゃんに言ってもしかたが無い。
せっかく出たのだからと、バーゲン中ということもあり、買わなくてもいいはずの洋服を買って帰った。
ううう出費じゃ。


ヒルトン      :シック、まさに大人の雰囲気。高級感あふれてます。

マリオット     :明るい大人の雰囲気、いたるところにモニュメントが飾られている

シェラトン     :建物自体は白く、普通ですが、ロビーにフェラーリ、リムジンが
           飾ってあり、大晦日はもちろん、ここらで唯一元旦に花火の打ち上げ。
           テラスにジャグジーつきの部屋がありますよ!!
           浜にアロマテラピー。というきらびやかさが感じられる。

グロリアリゾート  :中華系のホテル一番古く小さい。ここも5つ星らしいが、
            後から来たものに座を奪われ、ちょっと寂しい。

マングローブリゾート:家族向けだけど、ゆったりしている。かなり大きいホテル。
           マッサージが安い。

ホライゾンリゾート :家族向け。施設が充実。ここも大きい。
           温水プールや、ウォータースライダー有り。花も多い。
           浜より一段上がったところに外でのアロマテラピー有り

ホリデーイン    :海底世界の隣なので、マリンスポーツにはいいが、
           浜としてはせわしないかも。

亜龍湾ビラ&スパ  :海には面していないがビラ形式。長期滞在にはよいかも。

クラウンプラザ   :海には面していないが、一角がすべて敷地。食堂、ショッピングが
           充実している。ギョウザ屋さんが人気。

リゾートゴールデンパインは見にいきませんでした

要確認:スタッフは中国人です。日本語はもちろん、英語もほとんど通じません。
ホテル外観は各ホームページを参照してください。


唯一中心広場に地図があるだけで、パンフはありません。
だから作ってみました。
散歩がてらにホテル見物。シェラトンからリッツまではちょっとお高いので、次回行くことがあるならマングローブかホライズンが、高級感もあるし、遊べるし、部屋も広いので、行ってみたいな。








明けましておめでとうございます。
(気分は思いっきり喪中ですが・・・いつでもどこでもわんこといっしょにいられるやん、と、ポジティブにいきましょう。)

今年は、わんこが持ち運べるようになったので海外で、正月を迎えることにしました。
バリ島を10月末に予約したのですが、11月キャンセル料発生時期になってもまったく取れる気配がなく、急遽、別の場所を探してみたら、ハイナン島・・・なんだそりゃ?どこそれ?てなことで、まったく知識のないまま予約。予約してから、色々調べてみました。
HISのチャーター便で行くハイナン島4泊6日。

中国最南端の九州ほどの島。ベトナムの東がわ。三亜(サンヤ)というリゾート地。
ホテルは亜龍湾のマリオットを予約。
外資系のホテルばかり。日本は、”裏がね~”をうまく利用できないため、進出できないんだって。
英語は不可。中文電子辞書と筆談が役にたちます。

韓国、台湾、ロシア人が利用。年中泳げちゃうって、でもちょっと寒かったので、海は、見るだけにしました。
日の出は7時前後日の入りは18時頃。とっても綺麗です。
潮風の臭いもなく、湿気も無い、珊瑚と貝殻のきめの細かい砂浜が続く海岸。
昼は、迫力のある体格のロシア人がいっぱい日光浴をしてます。
海のレジャーも充実してて、海底世界という場所が近くにあるけど、なぜか、ツアーでは、西島を勧めてます。
大晦日は、それぞれのホテルでパーティが開かれ、カウントダウンの花火が打ち上げられます。

市内へはタクシーで50~60元(15円=1元)。バスもあるけど、時間がかかるので、タクシー利用が便利。筆談。
活気があり、大きなスーパーもあり、なんでもあります。市外道路には信号がなく交差点はロータリー式。市内は信号があるけど、人にとっては有って無いようなもの。がんがん渡っちゃって。でも、事故がないんだよね。クラクションは鳴らすのが当然。常に車は割り込んでくるものという状態で運転しなければいけない。車に乗ってて、なれるまでは、足がかってにブレーキ状態で、しんどかった~。

表通りは商店が立ち並ぶけど、路地は、昔ながらの土色の住宅がならび、よそものは近づくことはできない空間がありました。
開放路二路近くのスーパーはお土産用の品数が豊富。スーパーでは万引き防止の策で、入場前に大きな鞄は預けて入ります。
トイレは、ちゃんと扉がついてました。
掲示板には、売家やら、求人のビラがびっしり。
路上では天秤に果物をいっぱい入れておばちゃんたちが売ってました。
ホテルで食べた、小粒のみかん、りんごは美味しかった。あとはそれなり。食べて悲しくなるような果物はありませんでしたね。
レストランで食事をたのんだけど、メニューが文字ばかりなので、勘で頼みました。
だから、夜はツアーの食事にしましたが、次回はちゃんと勉強してチャレンジしてみよう。
味は味噌醤油系は全体的に濃い目で、毎日これでは血圧がやばくなりそう。
胃がちょっとお疲れ気味になったので、後半、浜をランニング。浜って、走りにくいぞ。
おかげで食欲回復しました。
今回は海鮮ものと、飲茶にはなぜか縁がありませんでした。でもお店は沢山あります。

市内でマッサージをしてもらった。普通のマッサージなんだけど、やってくれるのは若い女の子で、セーラー服で、ミニスカート。なんででしょ。1時間で、100元しません。2件行きましたが、同じ中式でしたが、ちょっとづつやり方がちがいましたが、どちらもけっこうハードです。
気持ちよかった~。

観光は、まず、南田温泉に。すべて露天のお風呂で、10人ほどの大きさで、椰子ミルク、お茶、ハーブなど分かれていて、目玉は、フィッシュセラピーがあり、40度ほどの温泉の中に魚がいて、角質化した皮膚を食べてくれます。気持ちよかったですね。3時間ほどいてました。
道中田んぼが続き、うしや、羊、かもが畑の雑草、虫を駆除してました。中国だけど、ここでは無農薬です。道路には牛や、鶏がうろうろしてます。

原住民のリー族の保護区の観光村へ。織物の実演、竹のダンスなど、想像がつく催し物が色々ありました。是非とはいいませんが、行ってみてもいいでしょう。

軍が経営する射撃センターで、的打ちができます。
別料金で生き物の的って・・・鶏だって。うううう~。
ここはどこにあるの?と現地で購入した詳細の少ない地図をみせると、分からないと。
とにかく地図がない。パンフレットも無い。地図を見る習慣もないようだ。


紅芸人ナイトショー。ニューハーフショーです。タイから来てるそうです。夜10時を過ぎて子供の雑技が始まりました。お子様は寝る時間じゃろ~と思いながらも、ぐんにゃりまがる雑技にきゃーきゃーいいながら時間が過ぎていきました。

夜中1時半ホテルを後に帰国。
朝10時日本着。さっぶ~。
てなことで、また日常が戻ってまいりました。

海南島は発展途上のリゾート地です。
数年後には日本でもメジャーになるでしょうね。

プロフィール

TIROL

Author:TIROL
大阪市在住。わんこと旦那のお世話しながら、おうちで時々お仕事しては、飲み代を稼いでいます。

チロル(♀)
2008年2月生まれ。
うちの2代目わんこ。
2010年5月10日5わんの母になりました。

アローラ(Arolla)
チロルの子:1番ちゃん。
ちびっこだけど、リンツ相手に負けてません。

リンツ(Linz)
チロルの子:3番ちゃん。
生まれたときからお笑い系まっしぐら。
営業部長の座を獲得。


1代目チロル(♀)
2007年8月26日虹の橋をわたりました

カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。